TG-Kids
YouTube公式チャンネル

全国各地に語り継がれてきた皆さんご存じの昔話に加え、昔話を元に新しく構成したお話も多数収録!お子さまの大好きなシールも貼れる読み聞かせアプリです。

幼児期は、多くのことばやできごとに出会ううちに、さまざまなことへの興味や関心が高まってくる大事な時期です。絵と文章とナレーションによって構成されたこのアプリにふれる事で、想像力がさらに豊かになり、また昔話から過去の知恵を受け取り、思いやりや優しさ、勇気なども学んでいくことでしょう。

  • 画面:いなばのしろうさぎ
    いなばのしろうさぎ(島根県)

    <NEW>むかしむかし。日本がまだ神さまのものだったほどもむかしの話。島根県の隠岐の島に素兎(しろうさぎ)という一羽の兎が住んでおった。
    兎は隠岐の島から本州へ渡ってみようと思ったが、橋がかかっているわけでなし、まさか泳ぐわけにもいかない。船はあっても、それは神さまの乗り物で、ただの兎が「向こうへ行ってみたい」などと軽い気持ちで・・・

  • 画面:キツネのかあさん
    キツネのかあさん(北海道)

    北海道は石狩のとある村に神さまのひとりとして住んでいたキツネのかあさんは、たくさんの子供たちを養うために、毎日毎日とにかくあちこちを歩き回って子どもたちに食べさせるものを探しておりました。
    ある日のこと。その日もキツネのかあさんは、食べ物探しにいそがしく歩き回っておりましたが・・・・

  • 画面:カチカチやま
    かちかちやま(山梨県)

    昔々、山梨県のある山に、おじいさんとおばあさんが住んでいました。
    ある日、おじいさんは畑でいたずらばかりするタヌキを捕まえました。
    おじいさんは家へ帰ると、おばあさんにタヌキ汁でも作ってくれ、
    と言って、再び畑へと出かけました。おばあさんは必死に命ごいをするタヌキが可愛そうになり・・・・

  • 画面:神社姫
    神社姫(長崎県)

    むかしむかし、西海道は肥前国に、平吉という版画家が住んでおった。
    腕前は確かであったが、要領が悪くお人好しで、よくもよくも騙される。
    時間をかけて美しい図柄を木の板へ彫りつけるが、とにかく時間がかかる。
    それでもって絵売りからは、やれあそこが欠けている、ここが彫れておらんと言って、タダ同然で作品を買い叩かれておった。・・・

  • 画面:ワラビの恩
    ワラビの恩(岩手県)

    あるところにヘビがおった。
    春のポカポカした日に昼寝をしていたら、土の中から茅萱(ちかや)が芽を出して、
    とんがった先で自分の体を突き通してしまった。やがて目をさましたヘビは、ウ―ンと伸びをひとつしたら、そこのところがズキンとした。
    ヘビは長物だから、伝わりかたが遅い。ようやく頭にとどいたときには、元の痛みがなくなっていたのだった・・・

  • 画面:竜宮に行った海女
    竜宮に行った海女(三重県)

    安乗村の瓦屋のおばあさんが、海女に行ったまま戻ってきませんでした。
    村人たちはおばあさんが死んだと思って、葬式を出しました。
    それからしばらくたったある日、村の若者が魚釣りをしていると海の中から、「ホーイ、ホーイ」と、声がして来ました。
    しばらくすると、今度は大きな声で、「助けてくれー、助けてくれー」と、いう声とともに・・・

  • 画面:笠地蔵
    笠地蔵(岩手県)

    <無料>ある雪深い地方に、貧しい老夫婦が住んでいた。
    年の瀬がせまっても、新年を迎えるためのモチすら買うことのできない。
    そこでおじいさんは、自家製の笠を売りに町へ出かけるが、笠はひとつも売れなかった。吹雪いてくる気配がしてきたため、おじいさんは笠を売ることをあきらめ帰路につく。
    吹雪の中、おじいさんは7体の地蔵を見かけると、売れ残りの笠を地蔵に差し上げることに・・・

  • 画面:かぐや姫
    かぐや姫(奈良県)

    <無料>むかしむかし、あるところに竹を取ってはそれをざるなどにして売ってくらしていたお爺さんとお婆さんがいた。
    ある日、お爺さんが竹林へでかけると、竹のひとつが光り輝いている。
    不思議に思って近づくと、中から三寸ほどの可愛らしい女の子が出てきたので、自分たちの子どもとして育てることにした。
    その名は「なよ竹のかぐや姫」と名付けられた・・・

  • 画面:ゆきおんな
    ゆきおんな(山形県)

    山形県の小国郷(おぐにごう)の雪野っ原(ゆきのっぱら)に、東の家と西の家の二軒の家があった。
    吹雪の夜、どこからか白い衣(ころも)を着た女が一人やってきて、東の家の戸を叩(たた)いた。東の家の親父(おやじ)は根性悪だった。
    女は「旅の者でござります。吹雪で道に迷ってしまいました。どうか一晩のお宿、かしてもらえませんでしょうか」と答えると・・・

  • 画面:キツネのよめいり
    キツネのよめいり(宮城県)

    むかし、福島県の浜通りにある村に、若者が住んでおった。
    お正月も近いある日、町へ買い物へ出かけたその戻り道、若者は買いこんだいろんなものを背中に背負い、片手に荒巻き鮭を、もう片手に提灯を持って、ざとうころばしに差しかかった。
    左手は夏井川で、右手は山の寂しいところで、昔、ざとうがよく転んだために、そう呼ばれるようになった所。すると・・・

  • 画面:朝茶の難逃れ
    朝茶の難逃れ(栃木県)

    下野の国(栃木県)のある村に、太郎兵ヱというお百姓がおり、毎朝「縁起が良い」として、畑仕事に行く前にかならず茶を一杯飲んでいた。
    ある時、太郎兵ヱは、突然、代官所の役人につかまった。
    一揆をおこそうとした罪で、はりつけの刑にするという事態に、村の衆たちは、「なーんにもしてねぇのに、はりつけにするとは、ひどすぎるぞ」と 代官所へどっと押しかけた・・・

  • 画面:ダイダラボッチの山づくり
    ダイダラボッチの山づくり(群馬県)

    浅間山のあたりに、ダイダラボッチという大男がいました。
    ある日、ダイダラボッチは駿府のダイダラボッチと山作りの競争をしました。
    一人は榛名富士を作り、そしてもう一人は、駿河の富士山を作ったそうで、土を深く掘ったため、榛名富士のほうには伊香保の湖水ができ、富士山の方は甲州の土を掘ったため山梨はすり鉢の形になったのだそうです。さてこの勝負は・・・

  • 画面:まなけ神
    まなけ神(山梨県)

    あるところに大変な怠けものがおったと。
    その男は毎日寝てばかりの暮らしだったと。
    屋根は雨もりさせとくし、家のすみにかびや草が生えてもそのままだし、それでも働かないので、嫁も子もつくづくあいそをつかして実家へ帰ってしまったと。
    それでも「なあにかかあも子も、いなけゃいないで、これでさばさばしたもんだ」いうて、ゴロゴロ寝ておったら・・・

  • 画面:たぬきの恩返し
    たぬきの恩返し(静岡県)

    昔、ある山の中に貧しい炭焼きの夫婦が小屋を作って住んでおったそうな。
    女房が夜なべ仕事に糸車をカラカラまわして糸をつむいでいると、狸がたくさん集まってきて、縁側であきずに眺めているのだと。なかには真似をして、糸車をまわしたり、糸をつむぐ仕草しぐさをするのまでおる。
    さて寝ようと雨戸を閉めると、今度は楽しそうに腹つづみを打ち始め・・・

  • 画面:寝たふりこぞうさん
    寝たふりこぞうさん(京都府)

    これも今は昔、比叡山にかわいらしい男の子がいた。
    僧侶たちが、夜の暇つぶしがてら、「そばがきでもこしらえるか」と言い出したから、この男の子、やったぞと内心で喜んだものの、「でも、そばがきが出来上がるのを待って、寝なかったら怒られるだろうし」と思い、隅の方で、寝ているふりをしながら、できあがるのを待っていると、炊きあがったようで・・・

  • 画面:鬼のうで
    鬼のうで(大阪府)

    なにわの町にとても大きなお店がありました。
    このお店のだんなは裸一貫からこの店を築き上げた、なにわの町では有名な人です。
    さてこのだんな、けちでも有名でした。ただ歩くにしても「ぞうりを引きずって歩くと、ぞうりが早くへるが、足を真上からそろりとおろすと、ぞうりが長持する」と、そろりそろりと歩く始末。
    そんなだんながある時・・・

  • 画面:来年の事を言うと鬼が笑う
    来年の事を言うと鬼が笑う(島根県)

    むかしから、来年の事を言うと鬼が笑うといいます。それには、こんなわけがあるのです。
    むかし、強いすもうとりがいました。ところが突然の病で、ころりと死んでしまいました。
    人は死ぬと、えんま大王のところへ連れ、生きている時にいい事をした者は、楽しい極楽へ、悪い事をした者は、おそろしい地獄へ送られます。えんまさまは、すもうとりに聞きました。  

  • 画面:長いわらぞうり
    長いわらぞうり(高知県)

    大きな屋敷に万六という男が働いていました。
    ある日、主人が万六を呼んで言いました。
    「明日お城に出かけるから、わらぞうりをつくっておくように」
    「へい、だんなさま。でもそれはわしの仕事じゃございません。ぞうりは買い取ってもらえるので?」と聞くと
    「お前はわしの使用人だろう。お前がわしのためにする仕事でよけいにお金を払うわけがない」と答え…

  • 画面:アメ買いゆうれい
    アメ買いゆうれい(長崎県)

    麹屋町という所に、一軒のアメ屋がありました。
    ある夏の夜、戸をたたく者があるので主人があけると、若い女が力のない声で、「夜分、まことにすみません。アメをわけてください」と、一文をさし出したのです。
    主人がアメをわたすと、女は無言で立ちさって行きました。この女は、次の日もその次の日も、きまって夜おそくやってきました。さてある晩・・・

  • 画面:桜島大根汁
    桜島大根汁(鹿児島県)

    二人の仲のよい兄弟が、それぞれの家を持って住んでいました。
    弟は働き者でしたが、兄はその日ぐらしでうまいものを食べては寝る怠け者でした。
    あるとき、兄が少しは働いてくれるようにと弟は一計を案じました。朝早くに起きて、おいしい桜島大根を煮ることにしたのです。
    うまいものに目がない兄がにおいにつられてやってきたので、弟食べさせてやったのです・・・

  • 画面:はなさかじいさん
    はなさかじいさん(鹿児島県)

    九州は大隅国(鹿児島県東部)のある村に、心やさしいおじいさんとおばあさんがすんでおった。二人には子供がおらんかったので、となり近所の人たちに力をかりて田畑をたがやしたり、水路を整えたりしておったそうな。村からほど近い川原で、おじいさんとおばあさんは白い子犬を拾った。子犬はシロと名づけられ、子供のおらんこの夫婦に大事に大事に育てられたそうな。そんなある日・・・

  • 画面:ようかい ねこまた
    ようかい ねこまた(秋田県)

    <無料>猫というのは、ながく、生きると「猫又」という化け物となると言われます。いつの間にかいなくなるそうで。秋田のある家に、年をとった猫が飼われておりました。最近この猫のようすがすこしおかしい。すうと家をぬけだしたかとおもうと、真夜中になってももどってこないことが多くなり、それが毎晩続くようになった。「これはいったいどうしたことか?」とその家の親父さまが後をつけると・・・

  • 画面:ようかい みあげ入道
    ようかい みあげ入道(新潟県)

    佐渡のとある村から山へ続く、とある上り坂には「見上げ岩」と呼ばれる岩があった。
    村に住むものも、またその山を越えて旅をするものも、一日に数人、ときには数十人とその岩を見上げて暮らしておった。ある時、その岩へどのような狐狸妖怪のたぐいがとり憑いたのかわからんが、見上げ岩は「みあげ入道」と名乗る怪異となって、その坂道をつかうものへと害を及ぼし始めた・・・

  • 画面:ようかい きゅうびのきつね
    ようかい きゅうびのきつね(栃木県)

    京の都のとある荘園に、子に恵まれぬ夫婦がおった。ある日、夫婦が出かけようと外へ出ると、そこに小さく弱々しく、ひどく疲れたキツネが、息も絶え絶えになっておる。夫婦はこのキツネを哀れに思い、看病をすると、ある夜、「とおく東のはてで、かように善きものにであえるとは、まだまだツキがある」という女の声と共に、キツネは姿を消してしまった。そして数日後・・・

  • 画面:ようかい うしおに
    ようかい うしおに(愛媛県)

    むかしむかし、南海道は伊予の国に、人を喰らう妖怪がおるとの噂があった。
    性格は獰猛で残忍極まりなく、人や家畜を喰い殺すことに何のためらいもない鬼畜生であった。
    牛の頭に蜘蛛の体を持ち、音も立てずに歩き回り、毒の息を吐くその妖怪を村人たちは「牛鬼(うしおに)」と呼んでこれをおそれたそうな。
    そんな牛鬼の噂が立つある村に、あざなを「ゆんで」という、弓の名手がやってきた・・・

  • 画面:うまのとんち
    うまのとんち(富山県)

    むかしむかし、富山のある村の神社の大杉の下で、近くのお百姓たちがひと休みしていました。
    お百姓たちが話に花をさかせていると、タバコの火が風にあおられて、杉の大木の皮に燃えうつったのです。
    「これは大変じゃ! はやく消すんじゃ!」
    お百姓たちはあわてましたが、神社の桶にたまっていた水をかけて、なんとか火を消したのです。その夜・・・

  • 画面:さんねん寝太郎
    さんねん寝太郎(山口県)

    とてもなまけ者の息子がいました。息子は毎日ご飯をたらふく食べて、あとはグウグウ寝てばかりです。
    「お前も寝てばかりいないで、少しは働いておくれよ」「...グー」
    お母さんが頼んでも、息子はいびきで返事をするだけです。息子が働かないので、この家は貧乏でした。
    そして寝てばかりいるこの息子を、みんなは『寝太郎』とよびました・・・

  • 画面:盗人をなおす薬
    盗人をなおす薬(東京都)

    むかしむかし、江戸の小石川というところに、赤ひげ先生という診たても治療も、薬もうまい名医がいた。
    貧乏人からは金を受けとらないし、大変な評判で、「赤ひげ先生の薬さえ飲めば、どんな病気でも治ってしまう。」
    だれもがそう言って、むずかしい病気になると、すぐに赤ひげ先生を頼った。
    ある晩、一人のお婆さんが杖をついてやってきて・・・

  • 画面:うたう人魚
    うたう人魚(沖縄県)

    とある村の漁師たちが沖合で漁をしていると、時たま海から美しい歌声が聴こえることがありました。
    誰が歌っているのか漁師たちは気になりましたが、漁の間の一休みに心を落ち着けるには良い歌声だったので、正体を気にすることもなく聞き惚れていました。
    そんなある日のこと。漁師たちが海へ魚を取るアミを入れると、なんと人魚がかかったのです・・・

  • 画面:コロボックルのしかえし
    コロボックルのしかえし(北海道)

    むかしむかし、アイヌの民が北海道に住み始める前から、この土地にはコロボックルという種族が住んでいた。
    彼らは背丈が低く、動きがすばやく、漁に巧みであり、屋根をフキの葉で葺いた竪穴にすんでいた。
    彼らはやってきたアイヌに友好的で、鹿や魚などの獲物をアイヌの人々に贈ったり、物品の交換をしたりしていたが、不思議と姿を見せることを極端に嫌っていた…

  • 画面:おむすびころりん
    おむすびころりん(青森県)

    あるところに爺と婆がおった。あるとき、爺は山へ木を伐りに行った。
    飯時になったので、薪の上に座って、そば餅を食おうとした。すると、はつかねずみがちょろちょろと穴から出て来た。
    「おお、かわいいねずみだ。お前も食うか」というて、そば餅をち切ってやった。
    すると、ねずみは、そば餅を食わえて穴に入って行き、しばらくすると、また出て来て…

  • 画面:三枚のお札
    三枚のお札(秋田県)

    あるお寺に和尚さんと小僧さんがいた。近くの山で山菜がよく採れるというので、小僧さんは山菜採りに出かけようとした。
    和尚さんはその山には山姥が住むからと、小僧さんの代わりにしゃべってくれる三枚のお札を小僧さんに渡してくれた。
    山菜採りに出かけた小僧さんは、たくさんとれるからと、次第に山の奥へ奥へと進んでしまい、気付くと道に迷っていた…

  • 画面:お月とお星
    お月とお星(宮城県)

    あるところにお月(つき)とお星(ほし)という二人の娘がいた。
    お月は亡くなった先妻(せんさい)の子で、お星は継母(ままはは)の子であったが、二人はとても仲が良かった。
    継母は娘のお月を憎んで、いつか殺してやろうと思っていた。
    あるときのこと、父親が急用で上方(かみがた)へ出かけて行った。継母はこのときとばかり、お月を殺す恩案をした。

  • 画面:甚兵衛山のきつね
    甚兵衛山のきつね(茨城県)

    常陸の国上岡(茨城県)に甚兵衛さんという年寄りのきこりが一人で住んでいた。
    ある日のこと、甚兵衛さんが木を切っていると、そこへ一匹のキツネが駆けて来た。
    キツネは甚兵衛さんのまわりを回ったり、必死に何かを訴えようとしていた。
    甚兵衛さんは「誰かに追われているのじゃな。今助けてやるぞ」と言って、ぬいでおいた着物の中へ、キツネをもぐり込ませてやった・・・

  • 画面:印旛沼の竜
    印旛沼の竜(千葉県)

    千葉県の印旛沼に小さな竜が住んでいた。
    まだ百歳前後の若い竜であったため、沼のそこの深い穴ぐらでじっとしているのもつまらないと、沼のほとりを散歩したり近くのけものと追いかけっこをしていた。
    あるとき、この竜は沼の近くに村をきずいていた人間に興味をもった。
    彼らは何千年ものときを生きる竜にくらべたらとても短い命だが、精いっぱい生きている・・・

  • 画面:田の久とうわばみ
    田の久とうわばみ(埼玉県)

    むかしむかし、あるところに田ノ倉久助という親孝行な男がいた。
    久助はかなりの芝居好きで、たくさんの芝居を見ているうちに見よう見まねでいくつかの芝居ができるようになった。
    そんなある日。村に芝居の一座がやってきたものの、役者の一人が急な病で芝居ができなくなった。
    こまった一座だったが、村の人の勧めで芝居好きな久助に相談してみると・・・

  • 画面:カッパとっくり
    カッパとっくり(神奈川県)

    むかしむかし、あるところに五郎兵衛という 働き者が住んでいました。
    ある日、五郎兵衛は間門川で馬のアオを洗っていると、突然河童が現れて、アオの尻尾に噛み付き、川中に引きずり込もうとしてしていました。
    驚いた五郎兵衛は、カッパを捕らえて木に縛りつけると、河童は泣き出したため五郎兵衛は、縄をといて助けてやりました。するとその夜・・・

  • 画面:一寸法師
    一寸法師(新潟県)

    あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。
    二人には子どもがいなかったので、おじいさんとおばあさんは神様にお願いしました。
    「神様、親指くらいの小さい子どもでもけっこうです。どうぞ、わたしたちに子どもをさずけてください」
    すると本当に、小さな子どもが生まれたのです。
    二人はさっそく、一寸法師(いっすんぼうし)という名前をつけてやり・・・

  • 画面:イモほり藤五郎
    イモほり藤五郎(石川県)

    加賀山科(かがやましな)の里に、山イモを掘って生活している藤五郎(とうごろう)という若者がいました。
    藤五郎はとても気の良い男で、余った山イモは村人たちにただで配っていました。
    ある日の事、そんな藤五郎の家に、都からとても美しいお姫さまがやって来ました。
    そして何と「藤五郎さま、わたくしをあなたのお嫁さんにしてください」と、頼んだのです・・・

  • 画面:宝のどんぶり
    宝のどんぶり(福井県)

    むかしむかし、鯖江(さばえ)の城下町(じょうかまち)に、五郎兵衛(ごろべえ)という男が住んでいました。
    五郎兵衛はなまけ者で働こうとはせず、家にある品々を売って毎日を食いつないでいました。
    そんなある日、とうとう家の中はふとん一枚が残るだけになりました。
    さすがの五郎兵衛も、考え込んでしまいました。その時ふと天井に目をやると・・・

  • 画面:ふくろうのそめものや
    ふくろうのそめものや(長野県)

    むかし、むかしの大むかし。フクロウは染物屋だったと。
    店は、たいした宣伝もせんのに、えらくはんじょうしたそうな。
    朝はまだ日の出んうちから、色んな鳥がやって来て、思い思いの色や模様に染めてもらっては、得意がっておった。
    それを聞いたカラスは、「そんなに評判の染物屋なら、ひとつ、わしもお願いしてみるか」というて、やって来て・・・

  • 画面:よるのクモ
    よるのクモ(愛知県)

    あるところに若い男が住んでいた。
    そろそろ嫁をもらう年頃になっても、いっこうあわてない。村の年寄りたちが若者に聞くと「わしゃあ、嫁には注文があるじゃに」と言う。
    「注文いうて、どげな注文ぞん」「まず、器量がよくて、なんにも食べず、よく働く女房がええ」「ばかこけや」
    年寄りたちはあきれて、もうその話はせんようになった。ところが・・・

  • 画面:ゆんでと鬼
    ゆんでと鬼(岐阜県)

    むかしむかしあるところに、弓を引くのが上手な若者がいた。
    若者はたいそう弓を引くのが好きで、かたときも離さずにいたそうな。
    ある日も、若者は弓をもって散歩へでかけた。とある村を通りがかると、どうしたことか村人たちが暗い顔をしてひそひそと話をしている。
    「どうしました。何かあったのですか」若者がたずねると、村人の一人が話し始めた・・・

  • 画面:天女のほごろも
    天女のほごろも(滋賀県)

    古老伝に曰く、近江国伊香郡与胡郷の伊香小江(いかご の おえ)は、郷(さと)の南にあり。天の八女(やおとめ)、ともに白馬となり、天より降りて、江の南の津で浴す。
    伊香刀美(いか とみ)西山に有りて、遥かに白鳥を見る。その形奇異なるによりて、もしやこれは神人(かみこの)かと疑いて、住き是を見るに、実に神人なり。
    是に於いて、伊香刀美即ちに感愛を生じ・・・

  • 画面:さるとかえるの熊野参り
    さるとかえるの熊野参り(和歌山県)

    むかしむかし、サルがカエルのところへやって来ました。
    「カエルどん、カエルどん、一緒に熊野参りに行かないか?」
    熊野参りというのは、熊野の権現さまという神さまにお参りする事です。
    「いいとも。わしも、一度は行きたいと思っていたところだ」そこで二人は、さっそく熊野参りに出かけました。
    ところがサルとカエルでは、足の速さが違い・・・

  • 画面:わらしべ長者
    わらしべ長者(兵庫県)

    むかしむかし、ある若者が、お寺で観音様(かんのんさま)にお願いをしました。「どうか、お金持ちになれますように」
    すると、観音様が言いました。「ここを出て、始めにつかんだ物が、お前を金持ちにしてくれるだろう」
    喜んだ若者は、お寺を出た途端、石につまずいてスッテンと転びました。
    そしてそのひょうしに、一本のわらしべをつかみ・・・

  • 画面:絵すがた嫁さん
    絵すがた嫁さん(鳥取県)

    働き者の若者が、とてもきれいなお嫁さんをもらいました。
    若者はきれいなお嫁さんの顔をながめてばかりで仕事をしなくなってしまいました。こまったお嫁さんは、自分の顔を描いてもらいその絵を渡して言いました。「これからはこの絵を見ながら、仕事をして下さいな」
    その日から若者は田んぼのそばの木に絵をはり付け、毎日せっせと働きました。そんなある日・・・

  • 画面:桃太郎
    桃太郎(岡山県)

    むかしむかし、あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。
    おじいさんは山へしばかりに、おばあさんは川へせんたくに行きました。
    おばあさんが川でせんたくをしていると、ドンブラコ、ドンブラコと、大きな桃が流れてきました。
    「おや、これは良いおみやげになるわ」おばあさんは大きな桃をひろいあげて、家に持ち帰り・・・

  • 画面:狼のまゆげ
    狼のまゆげ(広島県)

    あるところに金持ちと貧乏人が隣りあって住んでいた。
    貧乏人はまじめに働いたんだが、いっこうに暮しは良くならず金持ちから毎朝鍋を借りて来て鍋の底にこびりついているコゲをこすり取って食べる有り様だった。
    ある日、いつものように鍋の底をこすり取っていると、そこに隣の金持ちがやってきた。
    そこで鍋の底をしゃもじでこすり取っては口に運ぶ貧乏人を見て・・・

  • 画面:与作のうらない
    与作のうらない(香川県)

    あるところにとても働き者な与作というお百姓さんがいました。
    ところが与作のおかみさんときたら、これがひどい怠け者で大飯食いなのです。
    そのくせ与作の前では、少ししかごはんを食べません。不思議に思った与作は、ある日、畑へ行くふりをして天井に隠れました。
    すると、おかみさんはたくさんのご飯を炊いて握り飯を何個も作り・・・

  • 画面:阿波のたぬき合戦
    阿波のたぬき合戦(徳島県)

    むかしむかし、阿波の日開野(ひがいの)で染物屋を営むだんなが、村人にいじめられている金長(きんちょう)という狸を救った。
    それからしばらくして、だんなの店へ奉公に来た万吉と名乗る少年が、「わたしは先日あなたに助けられた狸です。 ご恩返しに参りました」と言って、よく働き、よく店の助言をして染物屋を支えた。
    何年かがたち、金長は・・・

  • 画面:おばけ地蔵
    おばけ地蔵(愛媛県)

    むかしむかし、こんぴら橋という橋があって、そのたもとにお地蔵さんがたっていました。
    このお地蔵さんは、昼間は普通のお地蔵さんですが、夜になると背が伸びて大声をだすお化けになって橋を通る人たちを驚かすとうわさされていました。
    そのため村人たちは怖がって、夜は誰もこの橋を通ろうとしませんでした。
    ある人がこの話を聞いて、友だちの又平に言いました・・・

  • 画面:筑前のさるかに合戦
    筑前のさるかに合戦(福岡県)

    あるところにサルとカニがおった。
    あるときカニが河原を散歩していたら握り飯を拾い運んでいたら、サルがやってきた。握り飯をサルもさがしたがみつからず、柿の種を一粒拾った。
    「カニよう、おれは柿の種を拾うたわ。取り換えっこしようや」「食べられない柿の種なんて、やだな」「よこせったら、よこせ」と言ってサルはむりやり取り上げ・・・

  • 画面:赤ダイ女房
    赤ダイ女房(佐賀県)

    あるところに、一人者の漁師がいました。
    ある日、漁師はうろこが輝く大きな赤ダイを釣り上げました。漁師が手カギを入れて、血抜きをしようとすると、(殺さないで!)という声を感じました。
    「うん?このタイが言ったのか?まさかな.」漁師がもう一度、手カギを振り上げると、(殺さないで!)と、また聞こえたように気がして・・・

  • 画面:オオカミの恩返し
    オオカミの恩返し(大分県)

    ある山の中の一軒家に、お母さんと息子が暮らしていました。二人は貧しかったので、毎日働きづくめです。
    ある日の真夜中、お母さんが急の病にかかって苦しんでいました。
    医者は、山の向こうの里にしかいません。さらに山にはオオカミがいるので、夜になると誰も外に出ようとはしません。ですが息子は、お母さんの病気を治したい一心で出かけました・・・

  • 画面:カッパ岩
    カッパ岩(宮崎県)

    ある川に、一匹のカッパがすんでいました。
    ある日、子ども達が大勢集まって、川に小石を投げ込んでは拾ってくるという遊びをしていました。
    するとそこへ、川から顔を出したカッパが言いました。「楽しそうだな。おれも仲間に入れてくれ」
    子ども達は、カッパが子どもの尻子玉を取って食べる怖ろしいやつだと聞いていたので、みんな逃げだそうとしていました・・・

  • 画面:ちくわろうそく
    ちくわろうそく(熊本県)

    田舎に住んでいる男が町に出て、初めてちくわを食べました。
    「これはうまい」村に帰って、みんなに自慢しました。
    「あれはうまかった。丸くて、細くて、中にしんがあって、白い物だ」
    「ほう、それを丸ごと食べるのか」村人が聞くと「いや、しんは食えないから外側だけ食べるんだ。できたてはうまいぞう」
    これを聞いた村の若者が、町へ出かけ・・・

 
 

ポイントを貯めて、
新しいお話をどんどん読もう!

無料で最後まで読めるお話は「傘地蔵」と「かぐや姫」の2話です。その他のお話は、試し読みができますので、先が読みたくなったら、購入することもできますし、また自分の保有ポイントと交換することでも読むことが可能です。ポイントを貯める方法は、購入時のボーナスポイントを用意しております。
※尚、ポイントのご使用には、別途ユーザー登録が必要になります。

シール遊びもできます!

お子さんは「シール遊び」が大好き。このアプリでも、自由にシールを貼ることができます。もちろん、何度も貼り換えが可能。各おはなしの好きなページに、またシール専用ページも用意しました。シールの種類は、各話に登場するキャラクターや、ナビゲーションキャラなどなど。お子さんが頑張って最後まで読んだ時には、お父さん、お母さんから、「よくできました」のごほうびシールも貼ってあげましょう。

シール
シール
シール
シール
シール
シール
シール

新着情報

2015.12.26
「シールがいっぱい さわって昔話」から、新しい昔話「いなばのしろうさぎ」(島根県)とシール「いなばのしろうさぎ」を配信しました。年末年始のリラックスタイムにお楽しみ下さい。
2015.11.28
「シールがいっぱい さわって昔話」から、新しい昔話「キツネのかあさん」(北海道)とシール「キツネのかあさん」を配信しました。もうすぐクリスマスですね。暖かいお部屋でぜひお楽しみ下さい。
2015.10.24
「シールがいっぱい さわって昔話」から、新しい昔話「かちかちやま」(山梨県)とシール「ごくあきたぬき」を配信しました。ぜひお楽しみ下さい。
2015.8.29
「シールがいっぱい さわって昔話」から、新しい昔話「神社姫」(長崎県)とシール「へいきち」を配信しました。お子さまとご一緒にどうぞ。
2015.7.25
「シールがいっぱい さわって昔話」から、新しい昔話「ワラビの恩」(岩手県)とシール「ワラビもち」を配信しました。夏休みのリラックスタイムにぜひどうぞ。
2015.6.27
「シールがいっぱい さわって昔話」から、新しい昔話「竜宮へ行った海女」(三重県)とシール「あまのいそおけ」を配信しました。ご家族皆さんでお楽しみ下さい。
2015.5.2
多くの皆様にお楽しみ頂いているオルゴールアプリ「キラキラオルゴール」。大人気グループの「嵐」の楽曲を追加配信しました。デビュー曲「A・RA・SHI」から人気TVドラマ主題歌「One Love」他多くのファンに支持された5曲を収録しました。<Android版> <iOS版>各ストアからぜひお楽しみ下さい。
2015.4.25
いつもTG-kidsのアプリをお楽しみ頂き、有難うございます。GWスペシャルセールのお知らせです。簡単操作で職業体験ができるアプリ、「おしごとたいけん!」シリーズが今なら50%オフでお楽しみ頂けます。(iOS版:240円→120円 Android版:200円→100円)お得なこの機会にぜひ遊んでみて下さい。
2015.4.25
「シールがいっぱい さわって昔話」から、新しい昔話「ダイダラボッチの山づくり」(群馬県)「タヌキの恩返し」(静岡県)とシール「ダイダラボッチ」「タヌキのおんがえし」を配信しました。GWのリラックスタイムにぜひお楽しみ下さい。
2015.4.5
日頃、弊社リリースのアプリをお楽しみ頂きまして、誠に有難うございます。4月3日(金)Apple社において、「AppStore」の販売価格変更に伴い、「ご当地キャラとえかきうたであそぼ♪」をはじめとしたTg-Kidsアプリの有料パック等の販売価格が変更になっております。ご購入頂く際には、必ずストアの価格(最終確認ウィンドウ)において、購入時の価格をご確認のうえ、ご購入ください。※ご利用の端末により、価格の変更反映までの時間が異なる場合がございます。ご案内が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。
2015.4.4
お子様の寝かし付け、癒しのひとときにお楽しみ頂けるオルゴールアプリ「キラキラオルゴール」。新しく童謡パックを追加しました。収録曲:♪キラキラ星 ♪大きな古時計等。<Android版> <iOS版>各ストアからぜひお楽しみ下さい。
2015.3.21
「シールがいっぱい さわって昔話」から、新しい昔話「キツネのよめいり」(福島県)「アメ買いゆうれい」(長崎県)とシール「提灯」「アメ買いゆうれい」を配信しました。ぜひお楽しみ下さい。
2015.1.24
「シールがいっぱい さわって昔話」から、新しい昔話「なまけ神」(山梨県)「鬼のうで」(大阪府)とシール「なまけがみ」「だんな」を配信しました。全国各地の昔話が楽しめます。
2014.12.27
新しい昔話「うらしまたろう」(京都府)「はなさかじいさん」(鹿児島県)とシール「りゅうぐうのかめ」「はなさかじいさん」を配信しました。年末年始はぜひご家族みなさんでお楽しみ下さい。
2014.12.21
またまた期間限定のお得なお知らせです。はたらくくるまの操縦が簡単操作で体験できる「おしごとたいけん!AR ボクとはたらくくるま!」が、今なら、iOS版は無料、Android版は50%offの100円でお楽しみ頂けます。ぜひこの機会に遊んでみて下さい。
2014.12.20
期間限定スペシャルセールのお知らせです。家族みんなで遊べる「絵さがしGOTCHA!」の「かいぞくへん」が今なら、100円でお楽しみ頂けます。ぜひこのお得な機会にお楽しみください。
2014.11.29
新しい昔話とシール「朝茶の難逃れ」(栃木県)「来年の事を言うと鬼が笑う」(島根県)」を配信しました。今年もあっと言う間に年末になりました。そんな時期にぴったりの楽しい昔話はいかがですか。
2014.11.28
「絵さがし GOTCHA!」をお楽しみ頂いている皆様へ。先日よりiOS8のアップデートに関する不具合の対応をして参りましたが、この度iOS8への対応が完了しましたのでお知らせいたします。iOS8をご利用のユーザの皆様にはご不便をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。
2014.11.11
「えかきうたであそぼ♪」をお楽しみ頂いている皆様へ。現在、「iOS8」への対応を進めておりますが、お客様の端末を「iOS8」へアップデートした場合、本アプリは正常に動作しない可能性がございます。そのため、大変申し訳ございませんが「iOS8」への対応が完了するまで、お客様の端末を「iOS8」へのアップデートはお控え下さいますようお願い申し上げます。
2014.10.25
新しい昔話とシール「ゆきおんな」(山形県)と「長いわらぞうり」(高知県)を配信しました。家族ご一緒にぜひお楽しみ下さい。
2014.9.27
新しい昔話「寝たふりこぞうさん」「桜島大根汁」とシール「こぞうさん」「おなべのひ」を配信しました。秋の夜長に、昔話はいかがですか。
2014.9.22
憧れの職業を簡単操作で体験できる「おしごとたいけん!シリーズ」は、「ARボクはしょうぼうし!」「ARボクはどうぶつカメラマン!」「ARボクはすいちゅうカメラマン!」「ARボクとはたらくくるま!」「ARワタシはおはなやさん!」「ARボクはおまわりさん!」の計6タイトルを配信中です。
2014.9.02
簡単操作でお仕事体験!「ARボクはしょうぼうし!」リリース中です!
2014.6.28
新しい昔話「うまのとんち」「さんねん寝太郎」とシール「うまのとんち」「ねたろう」を配信しました。お子さまだけはなく、大人の貴方にも読んで頂きたいお話が満載です。
2014.5.03
新しい昔話「盗人をなおす薬」「うたう人魚」とシール「おでしさん」「りょうし」を配信しました。GWの楽しいひとときに、ご家族でぜひお楽しみ下さい。
2014.4.11
本日より、「シールがいっぱい!さわって昔話」リリースを開始しました。
2014.4.11
「シールがいっぱい!さわって昔話」のホームページを公開しました。
2014.1.20
新年明けたと思ったら、そろそろ節分の時期が近づきましたね。体調管理に気をつけて、お過ごし下さい。引き続き、TG-KIDSアプリをお楽しみ下さい。
2013.9.21
9月2回目の三連休ですね。「芸術の秋セール」で多くの皆さんに遊んで頂いています。「えかきうたであそぼ♪」どうぶつ 「絵さがし GOTCHA!(ゴッチャ!)」かいぞくへん を特別価格で配信中です。お子様と一緒にお楽しみ下さい!
2013.9.14
まだまだ残暑が厳しいですが、暦の上ではもう秋です。本日より、「芸術の秋セール」がスタートしました。「えかきうたであそぼ♪」どうぶつ 「絵さがし GOTCHA!(ゴッチャ!)」かいぞくへん が特別価格で配信中です。お得なこの機会にぜひお子様と、ご家族みなさんで遊んでみて下さい。
2013.7.07
今日は七夕ですね。お得に遊べるセールもいよいよ本日まで。ぜひこの機会にどうぞ!!
2013.7.05
今回も多くの皆様に好評を頂きました七夕セールも、いよいよ今週日曜日までです。「えかきうたであそぼ♪」どうぶつ 「GOTCHA!(ゴッチャ!)」かいぞくへん が特別価格で配信中ですので、ぜひ遊んでみて下さい。
2013.7.01
お得な七夕セールも今週日曜日の7月7日までです!「えかきうたであそぼ♪」どうぶつ 「GOTCHA!(ゴッチャ!)」かいぞくへん が特別価格で配信中です!
2013.6.27
体調管理に難しいこの時期ですが、お元気でしょうか。「えかきうたであそぼ♪」の情報を更新しました。7月7日(日)まで、七夕セール中です!
2013.6.24
本格的な夏までもう少しですね。キッズアプリ.com様に「GOTCHA!(ゴッチャ!)」のレビューをご掲載頂きました。ただいま、7月7日(日)まで、七夕セール中ですので、ぜひ遊んでみて下さい。
2013.6.22
七夕セール開催中です!!7月7日(日)までの期間限定。お得な価格になっていますので、この機会にぜひ遊んでみて下さい!
2013.6.17
いよいよ夏がやってきますね。今日も「えかきうたであそぼ♪」から、うちゅうじんのおてほん動画をアップしました。「GOTCHA(ゴッチャ!)からは、意外なところに…。情報更新しました。
2013.6.14
「えかきうたであそぼ♪」うしさんのおてほん動画をアップしました。情報更新しました。
2013.6.12
ほんの少しの時間でも楽しめる、そんなアプリです。情報更新しました。
2013.6.07
お子様との楽しいひとときを、このアプリと一緒にお過ごし下さいませ。情報更新しました。
2013.6.05
祝ワールドカップ出場!本田選手はやっぱり凄い精神力の持ち主ですね。情報更新しました。
2013.6.03
6月に入りました。ジメジメなこの季節も、このアプリで楽しく過ごして下さい。情報更新しました。
2013.5.31
今日で5月も終わり。今週末はお子様と一緒に、このアプリでリフレッシュして下さい。6月もはりきっていきましょう!情報更新しました。
2013.5.29
梅雨の季節がやってきましたね。外で遊べない時は、このアプリをどうぞ!情報更新しました。
2013.5.24
多くの皆様に遊んで頂いております。有難うございます!情報更新しました。
2013.5.22
キッズアプリ.com様に「えかきうたであそぼ♪」のレビューをご掲載頂きました!
2013.5.20
新しい一週間が始まりました。「えかきうたであそぼ♪」「GOTCHA!(ゴッチャ!)」情報を更新しました。
2013.5.15
「えかきうたであそぼ♪」「GOTCHA!(ゴッチャ!)」情報を更新しました。
2013.5.13
本日は「愛犬の日」です。「えかきうたであそぼ♪」でかわいいワンちゃんの絵を描いたり、「GOTCHA!(ゴッチャ!)」でも探してみて下さいね。
2013.5.07
Ketchapp!(ケチャップ!)様に「えかきうたであそぼ♪」のレビューをご掲載頂きました。
2013.5.07
特別セール終了しました。有難うございます!ダウンロードは無料ですので、皆さん遊んでみて下さいね。詳しくは、「詳細はこちら」からお入り下さい。
2013.5.06
お得なセール期間も残りわずかです。連休最後の時間をお子様と一緒に遊んでみませんか。「詳細はこちら」からどうぞ。
2013.5.02
GWも後半戦に入ります。既に多くの皆様に遊んで頂いております。有難うございます!特別セール期間も残りわずか。まだ遊んだ事のない皆様も、お得なこの機会に、ぜひ遊んでみて下さい。詳しくは、各アプリの「詳細はこちら」からどうぞ。
2013.4.26
ゴールデンウィーク特別セール開催中!お得なこの時期にぜひ遊んでみて下さい。「えかきうたであそぼ♪」「GOTCHA!(ゴッチャ!」の<詳細はこちら>からお入り下さい!
2013.4.24
ゴールデンウィーク特別セール決定!ご案内はもうすぐです!
2013.4.19
Ketchapp!(ケチャップ!)様に「GOTCHA!(ゴッチャ!)」のレビューをご掲載頂きました。
2013.4.17
スマプリ×アンドロイド様に「GOTCHA!(ゴッチャ!)」のレビューをご掲載頂きました。
2013.4.15
キッズアプリ.com様に「えかきうたであそぼ♪」と「GOTCHA!(ゴッチャ!)」のレビューをご掲載頂きました。
2013.3.19
子供からファミリーまで楽しく遊べる「TG Kids(ティージー・キッズ)」アプリ第一弾! 「えかきうたであそぼ♪」と「GOTCHA!(ゴッチャ!)」を同時リリース!

よくある質問

これはどんにゃアプリなのかニャー?
昔ながらの「おはなし」を絵とともに読み上げるアプリですにゃ。
有名な伝説から無名の民話まで、ひろいジャンルをあつかっているにゃ。
ぜひともいろんな「おはなし」を楽しんでほしいんだにゃあ。
このアプリを楽しむには、おカネがいるのかニャ?
いくつかの「おはなし」は、『購入』も『ポイントとこうかん』もせずにダウンロードすることができるようになっているから、無料でも楽しむことができますにゃ。
それに、すべての「おはなし」は、無料で途中まで「試し読み」をすることができますにゃ!
「おはなし」を最後まで読むために『購入』するときは、料金がかかりますにゃ。
アプリをはじめたら「ポイント」っていうものをプレゼントされたニャ。
「ポイント」ってにゃんにゃのニャ?
「ポイント」っていうのは、毎日ログインしたり、「おはなし」を購入したり、アプリをお友達に紹介したり、いろいろなことで手にいれることができる得点ですにゃ。
ポイントは「シール」や「おはなし」と交換することができるから、いっぱいためてみるといいですにゃ。
ただし、ポイントをためたり使ったりするには『ユーザーとうろく』が必要ですにゃ。
「シール」ってにゃんですかニャー?
「シール」はこのアプリのとくちょうで、アプリ内のほとんどの画面に貼れるイラストですにゃ!
『シール』ボタンからメニューをひらいて「ポイント」と交換できますにゃ。
「シール」の下にある各ボタンは↓を参考にしてほしいですにゃ。
○『はる』…
シールを画面上に配置します。
貼りたい場所がきまったら『もどる』ボタンをおします。
続けてシールを貼るときは『シール』ボタンをおします。
○『こうかん』…
ポイントとシールを交換します。
『+』と『-』で交換する枚数をえらびます。
『ポイントとこうかん』ボタンで交換を確定します。
※シールをはがしたいときは、はがしたいシールをえらんで画面右上の『はがす』ボタンをおします。
『ユーザーとうろく』をすると、どうにゃるのかニャ?
ユーザー登録をするとアプリ内でもらえるポイントをためたり、おはなしやシールと交換できるようになりますにゃ。
他にも、スマートフォンを別の端末に替えても、ユーザー登録した情報を新しい端末に入力すれば、購入したシールやおはなしを復元することができるんにゃ。
『こうにゅうのふくげん』ボタンをおせば以前の端末と同じ状態にできますにゃ。
「おはなし」はどうやってえらぶんニャ?
日本地図から、読みたい「おはなし」のある地方をタッチして地方の地図にしてくださいにゃ。
地方の地図には花のアイコンが表示されるから、花のアイコンをタッチしてみると、「おはなし」の表紙とかんたんな説明がでるから『よむ』をえらんでくださいにゃ。
もってない「おはなし」だと「ポイントとこうかん」するか、「こうにゅう」する必要があるから気をつけてほしいにゃあ。
ほかの地方の「おはなし」も読みたいニャー。
地方の地図の上で指をスライドさせると、ほかの地方に切り替えることができますにゃ。
画面左上の『もどる』ボタンをおして日本地図へもどっても、見やすくていいと思いますにゃ。
「おはなし」を進めるにはどうすればいいのかニャー?
おはなしの読み上げは、メッセージウィンドウ1枚分ごとですにゃ。
つぎの読み上げをきくには、画面をタッチしてほしいんですにゃ。
たいへんニャ!「おはなし」が先へ進まにゃくにゃっちゃったのニャ!
それはそのページの読み上げが終わったからなんですにゃ。
画面右に表示される矢印をタッチすると、次のページへすすみますにゃ。
矢印がでてこないときは、そのページのどこかに「おはなし」を先へすすめる隠れたボタンがあるかもしれないから、画面のあやしい部分をタッチしてみて欲しいですにゃ。
いちいち画面タッチしなくても「おはなし」をすすめられないかニャー?
画面左下の『メニュー』をおして開くメニューから、『じどうさいせい(OFF)』をおして『じどうさいせい(ON)』にしてくださいにゃ。
その状態で画面左下の『とじる』をおしてメニューを閉じると、そこからは自動的に読み上げが始まって最後までなんにもしなくてよくなりますにゃあ。
メニューから『じどうさいせい(OFF)』にもどせば、自動読み上げはおわりますにゃ。
「おはなし」を途中でやめたいニャー。
「おはなし」を途中でやめるときは、画面左下の『メニュー』ボタンをおして開くメニューから、『おはなしをやめる』をおしてくださいにゃ。
次におなじ「おはなし」をえらぶと、最初から読むかやめたところから続きを読むかをえらべますから、安心してくださいですにゃ。
このアプリが遊べるOSはにゃにかニャー?
iPhoneとAndroidに対応していますにゃ。
iOSではiOS 5.0以上の環境で、AndroidではAndroidOS 2.3以上の環境で動作しますにゃっ。
ただし、端末固有の状態、フォルダ構成の状態、メモリの占有状態によっては、上記の条件下で動作しない場合があるから、ご注意してほしいですにゃ。
自分の端末のOSのバージョン知らないから遊べるかわからないニャー。
おそれいりますが、購入された端末のメーカーホームページや取扱説明書などをご参照くださいにゃ。
電波が届かないと動作しないのかニャー?
現在のアプリバージョンでは、携帯電話のデータネットワークまたはwi-fiでの通信環境が必須ですにゃ。おそれいりますが、電波の通じる場所でお楽しみくださいにゃあ…。
日本語以外でも読んでみたいニャー、英語とかどうにゃん?
今のところは日本語でしか読めないですにゃ。
でも今後、アプリのバージョンアップで英語に対応する…かも?ですにゃん。
期待してほしいですにゃあ。
トップ